ビタミンCの基礎知識( `ー´)ノ

皆さんこんにちは!

旭川 エステ サロン ミニョンのゆうかです( *´艸`)

皆さんはビタミンCを摂っていますか?ブログ画像
名前は聞くけど、摂り方がわからない、、、

そもそもビタミンCってどういう効果あるの?

などなど、名前は知っているけど効果がわかないという方も多いと思います(‘ω’)

今日はそんなビタミンCの働きをご紹介します(^▽^)/

ビタミンCはサプリメントだけではなく、お菓子やジュースなどでも人気の成分☆

黄色くて酸っぱいイメージがありますよね(*‘∀‘)

ビタミンCは別名アスコルビン酸と呼ばれる水溶性ビタミンなんです!!

ビタミンCは酸化を防ぐパワーが強いので、
酸化防止剤として食品に使われる事もあります☆彡

代表的な機能と言えば、酸化を防ぐという働き!

体の老化にもつながる酸化は、タバコや紫外線、
ストレスなどによって発生した活性酸素によるダメージなんです((+_+))

ビタミンCは、自分が身代わりに酸化されることで、
私達の身体を酸化から守ってくれています!

また、コラーゲンの合成、腸で鉄分の吸収を高める、ガン予防など色々なものがあります。

コラーゲン=健康な肌を作る事でもあるので、美肌にも欠かせません。

ビタミンCの色や味について、「黄色くて酸っぱい」 というイメージを持っていませんか??

実はそれは誤解なんです!実際の色は透明なんです!!

高濃度になると若干の酸味がありますが、

食品やサプリメントに使われる程度の濃度で、ほぼ味はありません。

「ビタミンC=柑橘類」 のイメージを持っている人が多い為、
お菓子やジュースでは黄色くしたり酸っぱい味を付ける事が多くなっています。

これは、「ビタミンCがたっぷり入っている」 という気分にさせる作戦だったんです!

ですが、極端に大量のビタミンCを摂った場合、
吐き気・下痢・腹痛などの症状が出る可能性がありますので、摂り過ぎには注意して下さいね

意外とわかっているようで知らないビタミンC (*’ω’*)

私もビタミンCは黄色っていうイメージがついていたので勉強になりました♪♪

ではまた次回お会いしましょう☆彡